MENU

【要チェック】子供脇が臭い場合の原因と対策方法

子供の脇が臭い?どうしたらいい?と、困っていませんか?そんな親御さんに、子供の脇が臭い場合の原因と対策方法についてお教えします。

 

特に思春期を迎えているお子さんは、自分の臭いが臭いというのはコンプレックスになりやすいです。また最近では、臭いことがいじめのキッカケになることもあります。そこで、まずは子供のために親がしっかりと知識を学んでおくことが大切です。

 

 

 

子供の脇が臭い原因とは?

子供の脇が臭い原因は、いったい何のでしょうか?考えられるのは、以下の3つです。

 

  1. 食生活の偏り
  2. ストレス
  3. わきが

 

食生活の偏りで、子供の脇が臭い場合

汗はカラダの中から出てきます。なので、食生活が偏っていて、栄養バランスが悪くなってしまうと汗の臭いがきつくなることがあります。カフェイン、唐辛子などの刺激物の過剰摂取、インスタント食品やお菓子の食べ過ぎ、肉料理の食べ過ぎなど。

 

野菜やフルーツなども摂取し、食生活のバランスをとることが大切です。

 

ストレスで、子供の脇が臭い場合

ストレスを感じると、脇から出る汗の臭いがキツくなることがあります。ストレスになると自律神経が乱れ、大量の汗が出たり、臭いのキツい汗が出てくることがあります。

 

わきがで、子供の脇が臭い場合

わきが、小学低学年の子供でもなります。わきがは、遺伝的な要素がほとんどです。なので、わきがの遺伝を受け継いだ子供は、個人差はありますが、小学生くらいから脇が臭い始めることが多いです。

 

食生活も栄養バランスがとれていて、いじめや勉強でストレスを抱えていないのに、子供の脇が臭い場合は「わきが」が原因である確率は非常に高くなります。

 

子供がわきがになる可能性は、父母がわきがかどうかでわかります。父母ともにわきがなら90%、どちらか片方がわきがなら70%の確率で、子供もわきがになります。

 

子供の脇が臭い場合の対策方法とは?

子供の脇が臭いと感じたとき、まずは、食生活の改善とストレスのない環境を作ってあげることが大切です。ですが、食生活もストレスも問題ないというお子さんも多いと思います。その場合は、やはり「わきが」が原因である可能性が非常に高いです。

 

(※親がストレスを抱えていないと思っていても、知らないところで子供がいじめにあっている場合もあります。そのような被害にあっていないか、子供を注意して観察することも大切です。)

 

わきがが原因である場合の対策は、完治を目指すなら手術です。わきがは遺伝なので、手術をするのが最も望ましいです。ですが、いきなり手術となると子供に恐怖心を与えてしまいますし、費用もかかります。また、わきがを完治させなくても、生活に支障がない程度に対策できたらいいという方もおられるでしょう。

 

そこで、子供のわきが対策の初歩としては、デオドラント剤やわきがクリームを使うようにすると良いでしょう。例えば、わきがクリームを使えば、子供を怖がらせる心配もないですし、費用も低コストで済みます。大人気のわきがクリームなどは、多くの人が違いを実感しているクリームなので、十分に臭い対策になります。

 

 

⇒子供のわきが対策に大人気クリームをチェック!