MENU

【やっぱり遺伝が原因?!】子供のわきがの原因のすべてをご紹介!!

子供のわきがの原因は?遺伝が原因?

 

この記事では、子供のわきがの原因について解説します。また本当に遺伝が原因なのかどうかについても解説します。そして、どうすれば子供のわきがを改善することができるのかも解説します。

 

 

 

子供のわきがの原因とは?

子供に限らず、わきがの原因はキツイ臭いの汗を出す”アポクリン汗腺”です。このアポクリン汗腺から出た汗が、菌などに分解されることでキツイ臭いを発生させます。

 

わきの皮膚にアポクリン汗腺が多く存在するほど、わきがが酷くなります。

 

子供のわきがと遺伝は遺伝するのか?

わきがは、遺伝すると言われています。遺伝によって、わきがの原因となる”アポクリン汗腺”の量が異なります。わきが遺伝を引き継ぐと、アポクリン汗腺の量が多くなり、わきがになってしまいます。

 

では、遺伝する確率はどれくらいなのでしょうか?次の表を見て下さい。

 

 

父・わきが有り

父・わきが無し

母・わきが有り

子供のわきが確率90%

子供のわきが確率70%

母・わきが無し

子供のわきが確率70%

子供のわきが確率ほぼ0%

 

表:父母から子供への、わきが遺伝率

 

 

子供がわきがになる確率は、父母共にわきがの場合は90%、どちらか一方がわきがの場合は70%です。つまり、わきがは非常に遺伝しやすい性質なのです。

 

父母がわきが無しでも、祖父母がわきがなら?

父母がわきが無しでも、祖父母がわきがなら、子供(孫)に遺伝するのでしょうか?答えは、NOです。今の知見では、わきがは隔世遺伝(祖父母が持つ遺伝子が親の世代では遺伝しなかったが子供(孫)の代で遺伝すること)の特色はないとされいます。

 

なので、父母がわきがかどうかがポイントになります。

 

子供のわきが対策はどうすればいい?

子供のわきがも遺伝ですが、しっかりと対策があるので諦める必要はありません。子供のわきが対策としては、デオドラント剤の使用、わきが専用クリームの使用、手術など、選択肢があります。

 

ですが、手術となると子供に恐怖心を与えてしまうリスクがある上、カラダに傷が残ったり、費用がかかります。なので、まずはデオドラント剤やわきが専用クリームなどで対策から始めるようにするといいでしょう。

 

⇒子供のわきが対策に大人気クリームをチェック!