MENU

多汗症は子供にも遺伝する?治療方法は?

多汗症は子供に遺伝するのでしょうか?またどのような治療方法があるのでしょうか?

 

わきがの場合は、子供に遺伝する確率は70%~90%です。では多汗症はどうなのでしょうか?多汗症でお悩みのお子様をお持ちの方向けに解説します。

 

 

 

 

多汗症は子供に遺伝する?多汗症の原因について

多汗症は子供に遺伝しない」と考えている医者の方が多いようです。つまり、一般的には多汗症は遺伝しないということです。では、多汗症の原因はなんのでしょうか?

 

ストレスが多汗症の原因に!

多汗症の原因の多くは、ストレスだと言われています。ストレスを感じることで、自律神経が乱れ、汗腺の働きが活発になることで汗が大量に出ます。

 

ホルモンバランスの乱れが多汗症の原因に!

ホルモンバランスの乱れが原因となって、多汗症になることもあります。特に、女性が多汗症になる原因として、ホルモンバランスの乱れがあります。

 

病気が多汗症の原因に!

甲状腺機能亢進症、糖尿病、急性リウマチなど、代謝異常や内分泌異常や、循環器・中枢神経の疾患などの病気である場合、多汗症になることがあります。

 

生活習慣の乱れが多汗症の原因に!

生活習慣が乱れることで多汗症になることもあります。特に、刺激の強い食べ物を過剰摂取することで、味覚性多汗症になることがあります。また肥満になってしまうと多汗症になります。さらに、たばこやコーヒーは発汗が促される物質が含まれているため、これらにも注意が必要です。

 

多汗症の治療方法は?

では、多汗症だと感じた場合には、どのようにすればいいのでしょうか?

 

もし多汗症だと感じた場合は、皮膚科の医師に診てもらいましょう。これによって、病気が原因の多汗症なのか、ホルモンバランスの乱れや生活習慣の乱れが原因なのかが分かります。また多汗症だと感じた場合は、生活習慣が乱れていないか、ストレスを抱えていないかと考えて、改善することも大切です。

 

多汗症の治療方法は、「子供のわきが対策-手術」で紹介しています。多汗症とわきがの手術は、同じような手法で行われます。もちろん、治療方法によって、多汗症に向いている治療方法やわきがに向いている治療方法があります。

 

手術を検討される方は、トラブルを防ぐためにも、事前にご自身で手術の知識を身に着けておきましょう。

 

 

⇒子供のわきが対策に大人気クリームをチェック!